65歳の誕生日プレゼントに喜ばれる贈り物といえばこれですね

65歳男性(父親)への誕生日プレゼント

父の65歳の誕生日に旅行をプレゼントするなら

お父さんが65歳の誕生日を迎えるなら、旅行をプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。65歳というと定年退職や色々な意味で、人生の区切りになるイベントが多い歳です。そんなお父さんに感謝の気持ちを込めて旅行を贈ったら、きっと喜ばれます。

 

予算次第で旅行も色々ですが、あまり予算がないなら、ご両親で泊まれるペア宿泊券などもおすすめ。1泊2食で1人1万円位の宿泊券があります。現地までの交通費はご両親で出してもらい、宿泊券をプレゼントします。

 

ツアー

バスツアーだと、交通費込みで格安ツアーもあるので、お父さんの誕生日プレゼントには最適です。シルバー向けのバスツアーもありますよ。また、温泉に入れるバスツアーなどはご両親を招待しても喜ばれるでしょう。こういう機会でないと、なかなか旅行に行かないお父さんにもおすすめです。

 

自分達も一緒に行くなら、ちょっと遠くに日帰り旅行でも良し。息子家族娘家族とお父さんお母さんで日帰り温泉旅行に行けば、きっと素敵な思い出にもなります。思い出はお金では買えない価値がありますからね。それに日帰りなら、かなり格安になりますしね。その分、食事などを少し豪華にしてあげるといいですね。

 

豪華にしたいなら海外旅行も選択肢に入ります。アジアだと思っているより安いですよ。格安なら1人2万円で行けるプランもりますから、ご両親にプレゼントすると喜ばれますね。お盆や正月、ゴールデンウイークなどを外せば海外旅行も格安で行ける時代になりました。

 

旅行が好きでよく行っているお父さんでも、例えばキャンピングカーを借りて旅行に連れていくなど、サプライズもいろいろと考えてみてくださいね。

 

65歳父の誕生日に腕時計をプレゼント

65歳のお父さんの誕生日プレゼントに腕時計を贈りたい方もいます。腕時計は日常的に使うもの。便利な機能などが付いていたらお父さんも喜ばれます。もし、お父さんに趣味があるならば、そちらに合わせた腕時計がおすすめ。

 

例えば、スポーツをするようなお父さんなら、スポーツタイプの腕時計ですね。ただ、スポーツタイプと言っても色々あります。マラソンやウォーキングをされる人ならランニングウォッチが良いです。ランニングウォッチは、距離とタイムを計ったりするのにも便利。防水でライトが付くようなタイプならなお喜ばれます。

 

趣味が釣りのお父さんには、潮の満ち引きが判る腕時計はどうでしょう。65歳くらいになると釣り道具などはたくさん持っているはず。でも、潮の満ち引きが判る腕時計を持っている人はそうはいないでしょう。潮の時間とか判れば釣り人は便利。マリナーズウォッチは重宝されます。

 

普段、仕事で使うような時計は、65歳くらいの男性だと良質なものを持っていらっしゃいます。それ以上の時計となると、数十万円ということもざら。誕生日のプレゼントにされるには、ちょっと無理があります。なので、持ってないような腕時計をあげると喜んでもらえます。

 

他にも登山用の腕時計や場所が判るGPS付きの腕時計、歩数計が付いている時計も人気です。「健康に気をつけてほしい」というお子さんの気持ちも伝わりますしね。購入しやすい価格帯です。65歳の誕生日プレゼントにいかがでしょう。

 

65歳男性(父親)の誕生日プレゼントにセーター

衣食住は生活の要。着るものは大切です。最近は「いつもオシャレでいたい」と思っている中高年男性も増えています。「おやじファッション」「チョイ悪おやじ」などの言葉が生まれ、60代を超えるシニア世代でもファッションを手軽に楽しみたい方ってきっと多いでしょう。そこで、こちらでは65歳男性の誕生日にセーターを贈るなら、どういったものがおすすめなのかを紹介したいと思います。

 

まずは人気のブランドの紹介から。ラルフローレンやL.L.Beanが人気。60代だけではなく、20代から70代まで幅広く愛されているブランドです。どちらもアメリカンな雰囲気で、カジュアルスタイルが好きな男性にはぴったり。カジュアルだけではありません。これらのブランドは、洗練されたデザインからシックな雰囲気をも持っています。プレゼントとしてセーターを贈るには最適ですね。

 

ブランド物のセーターも良いですが、人気が高ければ良いというわけでもありません。ということで、選び方のコツをご紹介します。

 

  • 落ち着いた柄を選ぶこと
  • 体型に合ったものを選ぶこと
  • 体に負担の少ないセーターを選ぶこと
  • 上質な素材を選ぶこと

 

が重要です。セーターは特に着た時のシルエットと着心地が大事なので、セーターを贈りたい本人を連れて行った方が、上手に選べるかも。

 

父の65歳の誕生日にワインをプレゼント

お父さんがワインを好きなら65歳の誕生日のプレゼントは、ワインがいいかもしれません。いつも飲んでいるワインより、ちょっと変わったワインを贈るとさらに喜ばれます。例えば、お父さんが生まれた年のワインを探してみてはいかがでしょうか。

 

外国産のワインの中には、お父さんが生まれた年のワインも結構販売されていたりします。安い割りだったり、当たり年で、すごくおいしいワインだったり。お父さんもきっと気に入るはずです。値段はメーカーやその年によってかなり違いますが、そんなに高級でなくてもよいのです。

 

オリジナリティのあるワインなら、名前入りのワインもおすすめ。お父さんの名前をあらかじめ業者に伝えておくと、お父さんの名前が入ったワインを贈ってくれます。自分の名前が入っているワインは嬉しいもの。定年退職などの記念ならなおさらです。飲んでしまった後も、子供さんからのプレゼントだからと何年も記念にとっておく人もいますよ。ただ、前もって注文しておかないと誕生日に間に合わない可能性もあります。注意してくださいね。

 

また、お父さんが赤や白、ロゼ、辛口、甘口などどんな種類のワインが好きなのか、お母さんに聞いておきましょう。好きな種類のワインがあるなら、好きなワインをチョイス。ちょっと安めのワインでも、綺麗に包んでもらったらそれなりに見えます。お店の人にお願いしてみましょう。

 

最近はワインもいろんな地方で作られています。お父さんがまだ飲んだことがない地方のワインは新鮮です。65歳の誕生日プレゼントに良いのではないでしょうか。

 

65歳女性(母親)への誕生日プレゼント

母の65歳の誕生日にお花をプレゼント

65歳のお母さんの誕生日プレゼントならお花を贈るのも良い。女性は何歳になってもお花をもらうとすごく嬉しいのです。実は、人生の中でもそんなに人からお花をもらう機会はありませんので、趣味に合わないような品物を贈るより、お花を贈る方が喜ばれることがあります。

 

もしも、好きなお花が判るなら、さりげなく聞いてみてください。好きなお花をたくさん贈るのも喜ばれます。どんなお花が良いのか分からない人は、プレゼント用にしているお花を選ぶと良いです。

 

65歳のお母さんの誕生日プレゼントなら、ボックスタイプやカゴに入っている物、ぬいぐるみ等が付いているものもおすすめですが、一押しは花束です。特にバラの花束を喜ばない女性はあません。サプライズでプレゼントしてみるのも良いでしょう。

 

毎年、何かプレゼントしている場合でも、たまにはこのような花束をもらうとすごく嬉しいものです。ただ、花束の場合、もって5日、夏場だと3日位しか持たないこともあります。長持ちさせたいならプリザーブドフラワーも選択肢に入れてみてください。。

 

プリザーブドフラワーは長持ちはしますが、永遠に劣化しないわけではありません。1年から2年、長ければ3年くらいは綺麗なままで飾っておくことができます。ちなみにドライフラワーは2カ月から3カ月で色が落ちてきます。

 

せっかくお母さんの65歳の誕生日です。生花にするか、プリザーブドフラワーにするか?長所と短所をよく考えて、選んでみてくださいね。

 

65歳の母の誕生日に腕時計

いつもお世話になっている母に何かを贈るとしたら何が良いか?それはズバリ腕時計なのです。65歳は還暦と古希の中間で、ひとつの節目の年。時を刻む腕時計はとてもおすすめです。出かけるときに腕時計をしている方って多いと思います。外出先で時間を知る時にも必要だし、ファッションアイテムの一部としても腕時計は必須ですよね。

 

腕時計は消耗品。いつも同じ腕時計ではちょっと寂しいので、プレゼントすると喜ばれます。腕時計は小物として何種類あっても楽しんで使えますから。では、どういった腕時計をプレゼントすると喜んでもらえるのでしょうか?

 

堂々の一位がカルティエです。正直こういったブランド品は、ものすごく高いんじゃないの?と思うでしょう。確かにカルティエの時計は高いです。しかし、普段お世話になっているお母さんの65歳の節目の誕生日。値段に関係なく、頑張ってプレゼントする方もたくさんいます。それでも数十万円しますので、どれにするかはしっかりと吟味したいところです。

 

カルティエの中でも特に人気のあるシリーズが、「ミス パシャ」。パシャの持つ「クラシックでシンプルなデザイン」はそのままに、小型化して女性向けにアレンジしたモデルになります。文字盤が丸く、小さいのが特徴です。控えめなデザインなので、どんなファッションでも邪魔せず馴染みます。とても使いやすいですよ。

 

母の65歳の誕生日にハンカチをプレゼント

お母さんの65歳の誕生日プレゼントにハンカチを贈る人もいます。ハンカチは普段よく使いますから、プレゼントには最適です。特に、好きなブランドがあるお母さんならそのブランドのハンカチを贈ると喜ばれますよ。

 

好きなブランドはないけれど、ブランドハンカチを贈るならバーバリーやラルフローレンがおすすめ。バーバリーやラルフローレンは、60歳以上の女性にも人気の高いブランドで、ハンカチ自体に品があってどんなシーンでも使えるものが多いですから。イブサンローランやエルメスのハンカチも誕生日プレゼントには、よく選ばれるハンカチです。

 

ブランドハンカチ以外なら

藍染めのハンカチも良いですね。オリジナルで藍染めのハンカチを作れるような所もあります。市販の物でも65歳位のお母さんなら喜ばれることが多いです。

 

他にも自分で小物を作ったりするハンドメイド好きなお母さんなら、絣(かすり)のハンカチも良いです。絣は高級な生地なので、絣のハンカチをプレゼントすれば、おしゃれなお母さんも気に入ってくれるはず。他にも大島紬や沖縄の琉球絣など、珍しい生地を使ったハンカチは誕生日プレゼントにはピッタリです。

 

洋服やバックなどは好みがあるので贈りにくくても、ハンカチなら無難。何を贈っても嫌な顔をされる事はないはずです。ハンカチと手袋とか、ハンカチとストールなど、ハンカチと何かを組み合わせて誕生日プレゼントにするのも良いと思います。

 

ハンカチだけではちょっとゴージャスさに欠けると思われるなら、色々組み合わせて贈って下さい。ブランドでも藍染めでも、ちょっとお母さんの好みに合わせてあげると、喜ばれることは間違いないでしょう。

 

母の65歳の誕生日にウォーキングシューズをプレゼント

65歳のお母さんに、いつまでも健康で長生きしてほしいと願うならウォーキングシューズを贈るというのはどうでしょう?最近では65歳くらいでもウォーキングをされている人が増えています。ウォーキングをされているなら文句なしシューズで決まりです。

 

あんまり運動などをしていないお母さんにもウォーキングシューズは、健康でいてほしいという娘さんや息子さんの気持ちを伝えるにはピッタリ。ウォーキングシューズと安全に歩けるように安全タスキもセットであげて下さい。

 

最近のウォーキングシューズはかなり高性能です。良いものだと1万円から2万円するものがあります。65歳のお母さんの誕生日プレゼントの相場くらいの金額ですから、ちょっと高品質のウォーキングシューズを選んであげてはいかがでしょう。

 

ブランド好きなお母さんなら、ナイキやアディダスなどの一流メーカーのウォーキングシューズを選んで下さい。機能重視のウォーキングシューズを選ぶなら、シルバー世代向けのものもあります。実際に自分でためし履きして選ぶと、間違いありません。スポーツ店や大型の靴専門店などはウォーキングシューズの品揃えが豊富なので、そういうお店で購入した方が無難です。

 

せっかく結構なお値段で購入するのですから、誕生日プレゼントだと伝えて必ずきちんと包装してもらって下さい。お母さんは辛抱したり、自分が履く靴は高い物を買わない人も多いです。そんなお母さんにちょっと良い、しかも健康に最適なウォーキングシューズをプレゼントしたら、きっと感謝されますよ。

page top